• 自社経理課支援

会計ソフトへの入力方法の指導は、どのような手順で進んでいきますか?

まず、会計ソフトに慣れてもらうために、実際の領収書(レシート)を見ながら「現金出納帳」に入力していただきます。この際、「勘定科目」の使い方を重点的に学習していただきます。次に、銀行の取引明細(銀行通帳)を見ながら銀行ごとに取引を1行ずつ「預金出納帳」に入力していただきます。最後に、売上の請求書を見ながら「売掛帳」に、仕入または経費の請求書を見ながら「買掛帳」に入力していただきます。これらの4つの元帳を使うことでほぼ100%の会計入力が可能となります。